上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょうど1年前。
彼の一言で突然の治療中断。
休憩に入った私。


それから、
イイと言われることをいろいろ試し、
1年間のんびり過ごしてみました。


★大豆製品
★お灸
★布ナプキン
★整体
★滋養強壮ドリンク
★アロマ
☆基礎体温
☆排卵検査薬
☆福さん式


いろいろ続けました。


結果、
今まで自力で生理が来たこともなかったからだが
3カ月や2ヶ月おきに(リセットになるけど)
身体が答えてくれて、
なんだかとっても自分の身体が愛おしく感じてます。



ですが、低温期29日目の今日。
病院へ行って「黄体ホルモン注射」プロゲストンを打ってもらいました。


強制リセットです。


この1週間。
「もう少し自力で頑張ってみようかな?」
「もしかしたら、明日 排卵するかもしれん」
など
悶々と思っていたのですが。



さすがに低温期29日というと、
無排卵のまま、時だけが過ぎそうな予感。



それに加え
「年齢」という、大きな問題が頭をよぎり始めました。


37歳。
27歳とは違う。


もちろん、
自力で排卵してくれるのを待つのも悪くない。
むしろ
そうしてみたかったのですが。



よくよく考えると、
定期的に排卵のある方なら年に12回ほど排卵します。


でも、私の場合2・3カ月に1度。
とすると
1年に多くて6回。

もしかすると2・3回しか来ないかもしれない。



その2・3回が、いつ来るかわからない。
その上、一緒に住んでない彼氏を夜呼びつけるわけにもいかないし。


海外出張があったり
出張で傍に居ない事も多々。


それを考えると
妊娠できる確率なんて限りなく低い。


40歳までに妊娠出産したいなら、
今から頑張って身体を作っていかないと!!


という思いが強くなり。
彼と
「頑張っていこう!」という決断になりました。



病院へ行き
「お久しぶりです^^」というと

先生
「妊娠したくなった?」とニッコリ♪


「はい。お休みしてたんですけど、
低温期のままで・・・」



「(基礎体温表を見て)ほんまぢゃね~・
まぁ~仕方ないよ。
どっちにしても、今回は生理を起こさせんとね~。
で、生理が来て5日目くらいに、また来てね。

(前回のカルテを見て)
クロミッドは効かんかったけ~。
注射していくことになるぢゃろうけど、
身体が反応してくれんと~
いくら頑張っても妊娠できんけんね^^

ほいぢゃ~今日は注射ね。」


「はい!」


ということで、
1年ぶりの筋肉注射です。



うん!痛い!!


看護士さんに
「この痛さ・・・好きなわけぢゃ~ないんですけどね。」というと


「そうよねぇ~。
でも、忘れるよりいいよ^^
頑張りよる証拠ぢゃけ~」

と優しい笑顔で話してくださいました。



病院へ行くのは大変だけど、
先生も看護士さんも
いつも優しい言葉をかけてくださるから安心します。


これから
排卵日前になるとソワソワしたり
リセット間近になると情緒不安定になったり
そして
耐えがたいリセット日の喪失感



いろんな事がたくさんあると思います。


でも、
1年前同様。
治療させてもらえることに感謝をわすれず
前に進んでいこうと思います^^



今日からまた心機一転!頑張るぞぉ~!!


先ずは
生理ちゃ~ん。コイコイっ



いづみ
ブログランキング参加中です。
頑張る力になりますポチッとお願いします♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chu17.blog39.fc2.com/tb.php/1115-758826ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。