上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D31 
プロゲストンデポ―(黄体ホルモン)注射から3日目

36.65
高温期なのかな??


腕の張り全くなし
痛みも怠い感じも全くなし


以前、
全く痛く感じなかったときは
10日たっても14日たっても生理が来ず
再度 注射をしてもらったことを思い出しました。


今回はどうなんだろう?
リセットが待ち遠しい~。

リセットしないと先に進めないんだも~ん。



今日の体調としては
なんだか腰回りが怠い。。。


お尻の辺りというか
骨盤の中というか

車に乗ってても
座ってても
なんか怠い。

痛いほどではないんだけど
まるでお尻に注射してもらった感じです。



ホルモン効果かな??

あまり考えすぎてたら
せっかくの注射効果も薄くなりそうなので、
出来るだけ考えないようにしてるんですが、


無理だよねぇ~(笑)



ベビ待ちさんに
ベビ待ちのことを考えないようになんて無理なんだぁ~!


四六時中考えちゃってるんだぁ!!



ということで、
ダーリンにも話しちゃった(笑)


通院始めたことを言わないでおこうかなぁ~と思ったけど、
私だけ頑張るのもおかしな話だし、


排卵日のことをもう一度キチンと話しとかないとね^^


ダーリン
話を切り出すと
「まじぃぃ~♡頑張るよ!」と言ってくれました。
「まぁ~オレが頑張る事なんてほとんどないんぢゃけど・・・」
と(笑)



そして排卵の事も
自分なりにネットで調べたりしてみてくれてたらしい。

ありがとぉ~♡


今回は絵をかいて
生理周期や排卵日
妊娠しやすい時期や妊娠しない時期について話したよ。


私の場合は生理周期がバラバラなので
排卵日や妊娠しやすい時期がなかなか分からない。


病院の先生にタイミングを見つけてもらう事になる。


でも、今までの経験上
生理が終わって5日目から毎日HMG(卵胞を大きくさせる注射)を打ってもらい
HGM10日前後でHCG(排卵させる注射)へ



ということは
注射を初めて10日前後で排卵するってこと



今はまだ1本の注射でいいけど


12・3年前は毎日2本打って
それでも
排卵するまで21~25日かかっていたのが


去年は
毎日1本で10日~15日の注射で卵胞が答えてくれる
身体が少し妊娠しやすくなったのか
ストレスが減ったのか(笑)



周りの方と比べたら
まだまだ妊娠しにくい身体かもしれないけど
数年前の自分の身体と比べたら
どんどんいい方向に向かってるのかもしれないね♡



なんか、
まだ始まってもないけど、
そろそろ妊娠する気がするし~(笑)




いま、こうしてリセットすることを待ってる時間を
早送りしたくて仕方ないよぉ~!!



皆さんはこんな時
どうやって気を紛らわしてるんだろう?!
2週間って長い!!


いづみ
ブログランキング参加中です。
頑張る力になりますポチッとお願いします♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chu17.blog39.fc2.com/tb.php/1117-ea9ecfc5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。