上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は高温期9日目です。


一昨日の
高温期7日目!
もの凄い激痛があり、朝5時に救急車で市〇病院へ搬送されました。


いたかった~!


原因はお腹いっぱいにたまったガス!
パンパンになっていたからだそうです。

卵巣モボッコボコに腫れてます。と言われ、
卵巣の張れと、ガスの因果関係は分かりませんが・・・とのこと。


翌日(昨日)山岡先生のところで見てもらったら
ガスってだけぢゃないよね~
卵巣が腫れとるけんね~。

2・3日したら引くと思うんぢゃ。
それまで出来るだけ安静にしてね。
破裂したらたいへんぢゃけん。


とのこと。
その時の卵胞 3~5センチが左右3つほど。

酷くなると10㎝くらいに腫れあがることもあるようで、
そうなると大きな病院で見てもらうようになるみたい。



それにしても、
ここまで強烈な腹痛は初めて!
麻酔なしでお腹の中を手術されてるみたいだったよ。

胃潰瘍の時の痛さにちょっと似てて
それがお腹中って感じだった。



HCGの副作用・・・
先生も気を付けてくださって、
低い数値から打ってくださったのに~。
なんか申し訳なかったな。。。


あぁ~この2.3日疲れちゃった。


でね。
親が近くに住んですのに、
親に電話せずに、ダーリンに電話して救急についてきてもらったの。


まぁ~連絡せんかったのがいけんかったんだけど
(てか、あの激痛でそんな気転効かず)


親から
「連絡してくれたらいいのに。
いちおう 親なんだし、
さみしいわ」
と言われた。


まぁ~分かるけどさぁ~。
不妊治療してること言ってないし、
今までも一度だって相談してないし。
HCGの副作用で~なんて言ったら
また1から説明船とイケンし・・・・


そんなことしてたら、
どうして結婚しないんだとか
どうしてそんなことしてるんだとか



肯定してくれるはずない親だから
今までだった、重大な悩みや辛さを相談したことなんてないもんね・・・。



甘えたくないし
痛そうなところ見られたくないしね・・・。
変な親子関係だけど、無理なんだよねホント・・・。



だから激痛の時
微塵も親に電話しなくちゃって思わなかった。
思ったのは
病室で時間を聞いたときかな。



お腹痛くて動けないとき一番に来てほしかったのは
タッチャンで。

助けて~って思ったのは
タッチャンで。

早く来て~って言ったのも
タッチャン。


痛いよ~も
辛いよ~も
苦しいよ~も


タッチャンは全部受け止めてくれる。
解決なんてしてくれないけどね(笑)



そしてカンチ。
カンチがそばで手を握ってくれてたことで
本当に幸せだったし、
早く元気にならなくちゃと思った!



そして、
カンチが
「ママが死んだらどうしよって、
ちょっと泣いたんよ。
ママがおらんくなったら、
カンチ一人ぼっちになってしまう。
一人で生きていけん。とおもった。
ママ、死なんでよ!!」
と話してくれた。



いろいろ話して
でも、ママはいつか死ぬ。
その時、一人はイヤだから、
弟か妹が居てほしい。


だって^^


救急車で運ばれて、
スゴイ激痛だったけど。。。
不妊治療は止められない。


私の我かもしれないけど。
カンチのために。
カンチが大人になったときの、支えを作ってやるために。


また再開します!


って、リセット前提のブログになっとるけど~(笑)


だって、
今日、高温期9日目。
お腹が全然痛くないんだもん^^


ということは
HCGが無くなったって事でしょ~
着床したらHCGがもっと出るはずだから、
副作用は続くハズ・・・。


ということで、
いち早くリセットが分かってしまったのでした~。


あと5日くらいしたらリセットだぁ~!!
今夜お酒のんぢゃおっかな~(笑)



追伸
高温期6~9日目の体調は後程記します☆


いづみ
ブログランキング参加中です。
木村さん↓みんな妊娠できますように~♪♪
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chu17.blog39.fc2.com/tb.php/1136-bc5f338c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。